フランスのおすすめ料理3選!マイルで行くフランス旅行記。

マイルを使って、特典航空券と交換し、
フランスへ無料のマイル旅行した様子をレポートするシリーズ。

フランスといえば美食の街として名高いですよね。
今回は、フランスへのマイル旅行で味わった、
グルメを厳選して紹介したいと思います。

マイルを貯めて、フランスへ行かれる際は、
是非参考にしてみてください。

~補足~

ちなみに、今回の東京⇔フランス(パリ)のマイル旅行は、
ANAのマイルを使って行きました。

ANAの特典航空券に必要なマイルは、
2015年10月のレギュラーシーズン(R)で55,000マイルでした。

東京⇔フランス(パリ)の区間は、
同時期に往復、100,000円ほどでANAで購入でます。

つまり、1マイル=約2円で使ったことになります。

タルタルステーキ

タルタルステーキ

おすすめしたいフランス料理に、タルタルステーキがあります。

タルタルは、ヨーロッパのタルタル人という民族から由来したもので、
もともとはタルタル人の食文化にルーツがあるようです。

タルタルステーキは、新鮮な生の牛肉を使用しており、
牛肉をオリーブオイルやにんにく、玉ねぎ、ピクルス、塩・コショウで味付けします。
そして卵黄を上から落とし、食べてるときに混ぜて食べます。

非常にスタミナがつく美味しい料理で、香りもよく、
韓国料理のユッケのルーツともなった料理です。

エスカルゴ

エスカルゴ

エスカルゴは、フランス語でカタツムリの意味です。
その名が示すとおり、食用専門に養殖されたカタツムリを使用した料理です。

カタツムリといっても、野生のものではなく、食用専門の養殖もので、
しかも、一度殻から取り出して、内臓などをとり、きれいに洗浄されているので安心です。

プリプリとした鶏肉やサザエなど貝類に近い触感で、とてもヘルシーで美味しいです。
味付けは、殻の中に、ニンニクとパセリのみじん切りを混ぜたバターを入れ、
オリーブオイルも使ってオーブンで焼き上げたものになり、香ばしくて食欲をそそられます。
ぜひ焼きたての熱々を召し上がってください!






マカロン

フランスのマカロン

マカロンは、フランスを代表するお菓子で、
是非一度は本場で味わってみたいものです。

マカロンは、卵白、砂糖、アーモンドが主材料で、
その生地をオーブンで焼き上げ、さまざま味のクリームをサンドします。

味はとても多くの種類があることが特徴で、
チョコレート、バニラやフルーツジャムなど様々です。

軽いサクッとした食感と、
しっとりとした生地の中身とクリームがいいバランスです。

まとめ

本当にフランスという国全体で、
胃袋があと二つあったらと思うほど、
まだまだ味わいたいグルメが満載でした。

グルメ巡りをメインとしてでも、また行きたい国の一つです。