台湾のおすすめ料理3選!マイルで行く台湾旅行記。

マイルを使って、特典航空券と交換し、
台湾へ無料のマイル旅行した様子をレポートするシリーズ。

今回は、台湾へのマイル旅行で味わった、
グルメを厳選して紹介したいと思います。

マイルを貯めて、台湾へ行かれる際は、
是非参考にしてみてください。

~補足~

ちなみに、今回の東京⇔台北のマイル旅行は、
ANAのマイルを使って行きました。

ANAの特典航空券に必要なマイルは、
2016年3月のレギュラーシーズン(R)で20,000マイルでした。

今回はマイルが余りまくっていたので交換しましたが、
東京⇔台北の区間は、同時期に往復、48,000円ほどでANAで購入でき、
LCCならそれより往復で10,000~20,000円は安くなりそうでした。

つまり、1マイル=2.4円で使ったことになり、LCCも就航しているので、
本来は、この区間で特典航空券との交換はおすすめしません。


点心

台湾の点心

台湾といえば、真っ先に浮かぶのが、
シュウマイ、小籠包などの点心です。

点心は、せいろで蒸した料理がメインになります。
エビシュウマイ、蒸し餃子、肉まんなど本場の味が楽しめます。

特に、肉汁たっぷりの小籠包は絶品です。
人気のお店は「鼎泰豊(ディンタイフォン)」。超人気店です。
薄皮なのが特長で、熱々のスープにジューシーな餡がたっぷり。

上記のようなレストランはもちろん、
街頭の店で売られていることも多いため、食べ歩きもおすすめです。

タピオカティー

台湾のタピオカティー

観光で足が疲れたら、カフェに立ち寄りましょう。

タピオカティーは日本でも有名ですが、
安価でさまざまなメニューがあります。

タピオカティー以外にもお茶が有名なため、
色々なお茶を試してみるのがおすすめです。

気に入ったお茶は、街中のお茶屋さんで、
茶葉を購入することができますので、お土産に最適です。


マンゴー

台湾のマンゴーフルーツ

台湾は、南国であるため、
太陽の栄養をたっぷりと吸収したフルーツが有名です。
マンゴーをはじめとした、トロピカルスイーツを楽しむことができます。

特に人気があるのは、マンゴーかき氷。
ふわふわの氷に、フレッシュなマンゴーがたっぷりかかっていてとても贅沢なデザートです。
日本では高いマンゴーも、台湾では格安で食べることが可能です。

まとめ

日本から飛行時間が短く、時差も少ない台湾は、
短期間でも気軽に行ける海外旅行先として、
年間を通して人気があります。

台湾に行ったら、観光と同じぐらい楽しみたいのがグルメですね。
素晴らしいロケーションに、絶品料理は、旅の醍醐味です。
ぜひ台湾へ行ってみてくださいね。