沖縄のおすすめの観光スポット3選!マイルで行く沖縄旅行記。

マイルを使って、特典航空券と交換し、
沖縄へ無料のマイル旅行した様子をレポートするシリーズ。

今回は、沖縄へのマイル旅行で巡った、
観光スポットを厳選して紹介したいと思います。

マイルを貯めて、沖縄へ行かれる際は、
是非参考にしてみてください。

  補足

ちなみに、今回の東京⇔沖縄のマイル旅行は、
ANAのマイルを使って行きました。

ANAの特典航空券に必要なマイルは、
2016年5月のレギュラーシーズン(R)で18,000マイルでした。

今回はマイルが余りまくっていたので交換しましたが、
東京⇔沖縄の区間は、同時期に往復、25,000円ほどでANAで購入でき、
LCCならそれより往復で5,000~10,000円は安くなりそうでした。

つまり、1マイル=1.4円で使ったことになり、LCCも就航しているので、
本来は、この区間で特典航空券との交換はおすすめしません。

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、
国頭郡に位置し、那覇市内から車やバスで2~3時間ほどです。
沖縄本島の北西部の端になります。

この水族館は、沖縄観光の代表的な存在で、
沖縄の海の生き物をまとめてみることができます。

世界最大級の水槽には、全長8メートル超のジンベエザメが有名で、
迫力があり、各ショーも開催されています。

海の中の特別指定席として、ジンベエザメやナンヨウマンタなどの
魚たちが泳ぐ大水槽を眺めながら、くつろげるカフェも館内にあります。
当然、大人気のカフェですが、予約はできないのでご注意を。

国際通り

国際通り

国際通りは、沖縄で一番の繁華街です。
沖縄の那覇市にあり、県庁に隣接している通りです。

土産物屋が充実しており、
沖縄のお土産を買うなら、ここがおすすめです。
大きなドンキホーテもあり、とても便利です。
食事ができるお店も多いので、
沖縄のグルメも楽しむことができます。

ちなみに、毎年8月になると「一万人のエイサー踊り隊」というイベントがあるので
沖縄の伝統的な踊りを見ることができますよ。


アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

アメリカンビレッジは、沖縄の北谷町にあり、
那覇市の北に位置し、那覇市内からバスで30~40分くらいです。

その名の通り、アメリカの西海岸を感じさせるような、
ショッピングモールなどが集まったエンターテインメント施設です。

おしゃれな雑貨屋、アパレル、映画館、レストラン、ゲームセンターなどがあり、
一日中楽しめる場所になっています。

隣にはビーチがあります。こちらは、サンセットビーチと呼ばれ、
きれいな夕日や朝日を見られるスポットになっています。
記念撮影にもぴったりです。

まとめ

今回は、沖縄本島の観光名所をご紹介しました。

沖縄本島は、観光名所が充実していますが、
海やビーチの綺麗さは、やはり離島が一番です。

特に、石垣島宮古島は、透き通るような海が広がります。
時間があれば、本島から足をのばしてみてはいかがでしょうか。