MacBook Airがマイル旅行におすすめな4つの理由。

当サイト「マイルdeマイレージ」では、
マイルを効率よく貯めて、特典航空券と交換し、
旅行へ行くことを推奨しています。

そんなマイルを使った「マイル旅行」に、
持っていくと便利なグッズを紹介するシリーズ。
今回は、「MacBook Air」をご紹介します。

マイル旅行には、ノートPCがあると便利。

旅行とノートパソコン

マイルで旅行に行くと、
飛行機や空港で、移動時間や待ち時間ができます。

また、滞在先でも、空き時間に調べ物や
仕事をしたくなるときがあると思います。

そんなときは、パソコンやインターネットができると便利です。

スマホだけあればいいと意見もありますが、
ビジネスなどはやはりPCが必要になります。

PCは当然、持ち運べるノートパソコンになるのですが、
そのなかでも特におすすめなのが、MacBook Airです。

MacBook Airは、圧倒的に薄くて、軽い。

macbookair

MacBook Air は、その名前の通り、圧倒的に薄いです。

厚さは、なんと2cmをきります。

重さは、一番軽いモデルで1.08kgです。

とても軽くて、全く負担になりません。

普段の生活で持ち歩くのも楽々ですし、
マイル旅行に持っていくのも邪魔にならずに最適です。






 MacBook Airは、バッテリーが大容量で長時間使える。

macbookairのバッテリー

MacBook Air は、
最大で9時間~12時間もバッテリーがもちます。

そして、実際、この通りに長時間使えます。

他社のノートパソコンだと、バッテリーの持ち時間は、
メーカー発表の半分以下なんてことが多いです。

MacBook Airのえらいところは、
メーカー発表通りの時間使えることです。

充電も少ない回数で済み、
電源がなくても作業ができるので便利です。

Mac OSなら、Windowsも使うことができる。

Windows

Mac OSでは、Windowsも使えます。

Boot Campという機能が標準で付いており、
Windowsをインストールすれば、
Mac OSとWindowsを切り替えて両方使えます。

インストールも非常に簡単です。

ビジネスでWindowでしか動かないアプリを
使うときなどに便利です。

MacBook Airは、価格が安い。

コストが安い

意外と思われるかもしれませんが、
MacBook Airは、価格がかなり安くてお得です。

一番の競合製品となるのは、
マイクロソフトのSurfaceシリーズですが、
Surfaceは軒並み10万円以上と高額です。

しかし、MacBook Airは、
10万以下で購入することができます。

他にも格安のノートパソコンがありますが、
MacBook Airと同等の性能や携帯性を実現できていません。

まとめ

現在のところ、待ち運びができて、
ビジネスでも実用的なノートパソコンとしては、
やはりMacBook Airの完成度は一番です。

MacBook Airには2サイズありますが、
持ち運びに便利な11インチをおすすめします。

価格も、競合製品より安いのがいいですね。
性能と価格が群を抜いている印象です。