【※2018年3月まで、旧ソラチカルート】ANAマイルをポイントサイトで貯める方法①(毎月18,000マイルまで)

本記事は、2018年3月までの方法で、旧ソラチカルートと呼ばれるものです。

現在は、新ソラチカルートと呼ばれる方法になっています。

新ソラチカルートについては、別に記事にしていますので、ご覧ください。

こちらの旧ソラチカルートの記事については、参考として残します。

———————————————————————————–

ハピタス、GetMoney!、ポイントタウンなどのポイントサイトを利用すれば、

ANAのマイルを飛躍的に貯めることができます。

 

ポイントサイトを利用したANAのマイルの貯め方について、

その手順、方法を詳しく解説していきます。

 

まずは、ポイントサイトへ登録しよう。

ポイントサイトに登録

まずは、以下のポイントサイトを使うことになりますので、

登録してない方は、サクッと登録をしてしまいましょう。

 

今後、長く付き合うことになるサイトですので、

ログイン画面はブックマークしておくことをおすすめします。

ちなみに、当サイトから登録(以下のリンクをクリック)すれば、

ボーナスポイントが各ポイントサイトで貰えてお得です。

ハピタス

ゲットマネー(Get Money!)

ポイントタウン(Point Town)

げん玉

4つも登録するする必要があるの?と思うかもしれませんが、

必ず4つとも登録しておくことをおススメします。

 

アマゾンや楽天市場などでポイントを獲得する、

日常的に使うポイントサイトを1つ決めておきます。

 

それ以外にも、サービス申込みによるポイントが、

ポイントサイトでのポイント獲得で重要になります。

 

サービスの種類は、ポイントサイトごとに案件が異なりますし、

同じサービスでも獲得ポイントがサイトごとに変わることが多いです。

 

ですから、様々種類の案件に申込みをし、有利なポイントを獲得してください。

 

ポイントサイトでの獲得ポイントが分散しても大丈夫です。

マイルに交換できるポイント数は、少額から交換可能です。

 

ANAのマイルを貯めることができる。

ポイントサイトはマイルが貯まる

ポイントサイトでマイルを貯める方法では、

ANAとJALのマイルを貯めることが可能です。

 

これは、ポイントサイトと提携関係にあるのが、

ANAとJALのマイレージプログラムだからです。

 

ただ、マイルを貯めるなら、一番のおすすめはANAマイルです。

 

後で説明しますが、

ANAだとポイントを90%の還元率でマイルに交換できるのに対し、

JALだと50%の還元率にしかならないからです。

 

方法が強力なので、もちろんJALでも十分に貯めることが可能ですので、

後でJALの方法も解説します。

 


クレジットカードを用意しよう。

クレジットカード

そして、もう一つ必要となるのが、クレジットカードです。

 

とはいえ、クレジットカードでお買い物をするわけではありません。

カードに付いてくる、ポイント交換特典を使うためのものですのでご安心ください。

 

ANAの場合は、ソラチカカードを取得しましょう。

年会費は2000円かかりますが、すさまじい威力の特典を持つカードです。

あっという間に年会費なんて取り戻せます。

 

ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

ソラチカカード

 

これらのカードは、

必ずポイントサイトで作成しましょう。

早速、マイルと交換可能なポイントがGETできます!

PEXに登録しよう。

PeX

そして、ポイントサイトのポイントを、マイルへ交換する橋渡し役をするサイトがあります。

それが、PEXです。

 

PEXも必須のサイトなので、登録しましょう。

PEX

もちろん、登録や利用は無料です。

 

ポイントサイトからマイルへ交換する流れ。

ポイントとマイルの交換手順

それでは、このポイントサイトとクレジットカードを使って、

マイルを飛躍的に貯めるシステムをみていきましょう。

 

次の流れをご覧ください。

①ハピタス、ゲットマネー、ポイントタウン
↓(100%)
②PEX
↓(100%)
③メトロポイント
(90%、月18,000上限)
④ANAマイル

 

①まず、ポイントサイトでポイントを獲得します。

②次に、獲得したポイントを、PEXへ移します。

③そして、PEXから、メトロポイントへ交換します。

④最後にクレジットカードの交換特典を使い、

メトロポイントをANAマイルへ交換します。

 

ここで注意すべきは、③メトロポイント→ANAマイルには、
「毎月18,000ANAマイルしか交換できない」という上限があることです。

 

つまり、このポイントサイトでANAマイルを貯める方法①は、

高い還元率(90%)で貯められるが、月に18,000マイルまでしか使えないのです。

 

しかし、ANAマイルを月に18,000マイル以上貯める方法があります。

これは、ポイントサイトでANAマイルを貯める方法②として、次の記事で紹介します。

まとめ

ポイントサイトでポイントを獲得してからは、

流れ作業的な事務手続きですので、特に難しいことはありません。

繰り返しになりますが、大切なことは、

・ポイントサイトへの登録
・PEX
・メトロポイント
・ANAマイル

です。この流れを身につけましょう。

次からは、さらにANAマイルを獲得するための戦略をみていきましょう。